歯科のスタディグループ北九州歯学研究会

会長挨拶

会長挨拶

北九州歯学研究会は、昭和46年に中道正道名誉会長ほか7名のメンバーで結成され、昭和47年に第1回発表会を開催して以来、月に一度の例会と、ほぼ年に一度の発表会を続けてまいりました。
その間、一貫して

  1. 日常の臨床の結果を提出し批判をうける
  2. 失敗こそ明日よりの診療にそなえ、問題提起の資料として提出する
  3. 日常の臨床の中に我々が研鑽できる要素が潜んでいる

という基本的な考え方のもとに研鑽を重ねています。
近年は情熱を持った若い会員も沢山加わり、各人の診療内容をオープンに世に問い批判を受けることにより、より良い成長をしようという姿勢で取り組んでいます。
そして明日の歯科医療がより良きものになるよう、少しでもお役に立てればと願っています。

役員

会長 立和名 靖彦
副会長 上田 秀朗
名誉会長 中道 正義
特別会員 内田 康也 柴田 紀之
入会審査 樋口 琢善 委員長
大村 祐進 甲斐 康晴
企画 倉富 覚、 委員長
重田 幸司郎 中野 宏俊 松延 允資
記録資料編集 中島 稔博 委員長
木村 英生 中野 稔也 筒井 祐介
会計 桃園 貴功 委員長
酒井 和正 小松 智成 松木 良介
庶務 田中 憲一 委員長
白土 徹 山本 真道 津覇 雄三
渉外 樋口 克彦 委員長
榊 恭範 白石 和仁 力丸 哲哉
広報(HP) 樋口 惣 委員長
伊古野 良一 青木 隆宜
監査役 高島 昭博
相談役 野田 邦治
松延 彰友 中野 充 下川 公一 上野 道生 村上 和彦